re:2012年6月 定例会 杉浦記

お世話様です。

ブログ初めて書きます。

今回のゲームはリミテッドルールでHOP制限ありなので、ノーマルマガジンでマガジンリロードを

楽しもうとしたら、エキサイトして多連マガジンでバリバリ撃ってしまいました。

撮影したデジカメはフリーマーケットで100円で購入したHITACHI製のデジカメです。

画像いまいちですね!!

集合場所にて時間より1時間早く着いちゃいました。

メインウエポン:SR16(ナイツ)

サブウエポン:M733

黄色(誕生月が奇数)チーム

小生も黄色チームでヤラレ役でした。

米軍装備の小生です。

ナム戦装備のじんさんです。

映画「プラトーン」観てサバゲーはじめました

小生にとってカッコイーです。

黄色チームの半数はフラッグ戦と気付かず

あっさりと赤色チームに取られました。((笑))

 

re:2012年6月 定例会 ヨッシー記

毎度お世話様です。

梅雨の時期でしたが合間の晴れに恵まれ、

総勢18名参加しました。

本日のヨッシーの愛銃。

まったり準備。

さあがんばりましょう。

黄色チームの雄姿。

赤チームの雄姿

全滅戦では本日参加の隊長3人が最後まで生き残りました!

さぁ、隊員のリベンジが始まります。

スタート!思い思いの場所に散らばる。

赤チームが圧倒的な勝利!

なんと2名戦死のみ。

赤チームの勝利の立役者です!

 

移動方法や隠れる構えにも個性が出ています。

昼ご飯の後の昼寝は最高です!

来月もお会いしましょう!

2012年6月定例会

お世話になっています。

6/24は定例会になります。
梅雨に入りましたが、変わらず出欠を取ります。

参加人数の連絡をお願いします。
集合場所 国道16号沿いのファミリーマート

http://cvs-map.jp/print/571022

レギュレーション:リミテッドルール
・パワーは、0.2g弾で0.98J
・弾の重さは0.2g弾
・HOP制限

どうぞ宜しくお願いします。

わ突インドア戦inスプラッシュ

ここは地の果て流されて俺~♪(byザブングルOP)って感じで、朝も早くから千城台に到着。(写真は筆者のミスで夕方です)

まあ、今回試しに電車にて来たのだが、東京方面からJR総武線で来るのであれば「JR快速エアポート成田」を利用して都賀まで来ると楽である。(総武快速は、千葉止まりなので乗り換えなければならない)都賀の駅前には。マックとすき屋が朝から営業しているので良い。ちなみに千城台駅前に朝からやっている店がない。そしてモノレールも4駅で千城台に到着するので楽である。

んで千城台駅を降りて現地に移動、ちなみに千城台から徒歩推奨ルートでの場合、コンビニが無いので注意なのだ。
なので御成台1丁目のココストア経由で現地に向かったのだが・・・御成公園の手前から歩道が・・・なひ・・・
きっと、これは俺を殺そうとしているCIA・モサドの陰謀?いや、うちのカミサンが俺に内緒で保険金を掛けて殺そうとしているに違いない。そんな陰謀には、負けん。周囲を警戒しつつ、何とか現地に到着。

なんだかんだ無事に今回のフィールド スプラッシュに到着。
一番乗りで現地に到着して不安だったのですが、現地スタッフの方が親切に対応していただけたのでありがたかったです。

煙管を吸ってのんびりと待っていると参加者が徐々に到着。到着された方から準備を開始。各自それぞれ最新な装備を装着していますが、インドア戦なので自分はフランスレジスタンスで参加。家から来た服装にFFI腕章を付けて準備完了!いたって簡単である。(参考ページhttp://www.kamerad.com/schwarz/nord/his01.html

良い天気であったので、フィールド内の温度が不安であったのですが、天井にファンが付いていたのと大型扇風機が幾台か設置されていたので、思ったより室内の温度は高くなく、ぶーでーな自分も安心してゲームが出来たのでした。

 

 

 

 

今回参加にあたり主催者のS隊長から(メール一部抜粋)

まぁでも新しい銃を買ってくるのを個人的にはお勧めします。
お買い物の際は電動ハンドガンではなくGBBハンドガンをよろしく(^^ゞ
(やっぱりハンドガンはブローバックしなくちゃね!)

と言われれば、新しい銃を買ってこなければと思い。前日に赤羽某有名店にて新しい銃を購入したのでした。

んで、フランスレジスタンスに合わせて持って行った銃
左よりフジミモーゼル・マルゼンPPK/S初期型・マルシンFN1910・タナカS&W1917 6.5インチ

あれ?新しい銃は?→タナカS&W1917 6.5インチ
あれ?ブローバックする銃は?→フジミモーゼル ボルトが1cm程ブローバック
だめだこりゃ。

んでゲーム開始

さっそく、最新タナカS&W1917 6.5インチを投入。マークリード並みのウルトラスピードで連射して敵をなぎ倒すぜ!!
で、結果。
フリーズコールで1名GET。
一発も撃つことなく終了・・・

次のゲーム

ロングレンジで相手と撃ち合い、見た目は古いが中身は最新だぜ!負けないぜ!うりゃ。
ぺこ~ん ぽて。あれ。もう一回。ぺこ~ん ぽて。
全然届かない。相手の半分ぐらいしか飛んでない・・・
だめだこりゃ。

M1917は、コスプレ用であると認識し、フジミモーゼルに変更。
おっ、よく飛ぶが、セミがあまり利かない。まっいいか。一応主催者S隊長の了承を得て投入。
それなりに活躍する事ができました。あるゲームのとき主催者であるS隊長の背後を取ることが出来、いただきますとトリガーを引くと

しゅぽぽぽぽぽぽぽぽ

やべ、タイミングを見計らったかの様にセミが利かずフルで発射。オーバーキルとなったのでした。すみませんS隊長フジミなので・・・
でも今後、この作戦でS隊長をうひひひ。なんて事は考えてません。

って事もありながら楽しくゲームを消化したのでした。
ゲームの詳細は、わ突さんのHPでhttp://www.geocities.jp/wagamama105/hk120610/120610.html

でも、改めてフジミモーゼルの魅力を感じる事が出来たゲームでございました。

以上。DHC政治将校 K のレポートでした。

 

Mk23 MG

マシンガン、私にとって“禁断の領域”でした。
BB弾をドバーッ!とバラ撒く快感、何とも言えませんw

今から10年前のこと、某メーカーからその銃が出る!と聞いた時、言葉では表現出来ない衝撃が走ったことを今でも忘れることが出来ません...そう、Mk23 MGです。

予定価格30万円!ふざけんな、そんな大金をかけられるか(怒)と思ったものです。
しかし製品化(?)されることなく歴史の闇に葬り去られてしまいました...

もう諦めた方がいいんじゃね...と考えていた矢先、香港のエアガンメーカー G&PがMk23 MGをモデルアップするとのこと!
某メーカーの事例があったので掛け声倒れになるのでは、期待よりも猜疑心の方が強かったものです。G&Pは裏切ることなくモデルアップしてくれました、10年以上も待ち続けただけに感慨深いものがありました。

このMk23 MG、ヴェトナム戦争当時米海軍特殊作戦部隊SEALに配備されたことで有名なモデルです。

実戦で重宝がられたくだりを見るたびに、ホントにそうなの?と疑問に思いました。
しかし実際ゲームで使用してみるとそのくだりはウソではないと実感します。

全長がM16とほぼ同じか若干短めです。
サバゲのフィールドは林が大半を占め、全長の長いガンは取り回し等で不便を強いられるケースがあります。
そんな中でも取り回しやすく大量の弾を撃つことが出来ます、そしてマシンガンなのにセミオートでも撃てるので弾の浪費を抑えられますw
M60やM249、M270Bに感じられる野暮ったさはなく、レシーバー部もM16並みの薄さで非常にコンパクトです。
但しそれなりの重量があるのは致し方ないことですが...いい筋力トレーニングにもなりますw
ドMじゃね、と突っ込まれそうですが...ええどちらかといえばMですが。

何よりも“なんちゃってSEAL”に浸れるのが最大の魅力です♪