2015年7月定例ゲーム セディア・シダー記 

お疲れ様です。セディア・シダーです。

7月定例ゲームは気温が33度(TVの天気予報を見ての記憶なので違うかもしれないです)程で水分を補給しながらの熱中症対策をしながらゲームをしました。

使用写真2

 

シダー使用のメインウエポンは、M733(マルイ製)&パトリオット(オギノ工房カスタム) パトリオット(オギノ工房カスタム)にはドットサイトを付けました。

DSCN2386 - コピーチーム分けは電動ガンの所持(持参したもの及び家にあるもの他)している数が偶数(赤チーム)VS奇数(黄色チーム)です。私は思い出して数えたら6丁でしたので赤チームです。

赤チーム DHCの準備している写真1枚しか取れなかったです。久しぶりにヨッシー隊長がゲームに参加、後姿だけですみません。

DSCN2388

 

私的でありますが、久しぶりのホップありルールで射程距離感覚が掴めず、一発も弾を撃たないでヒットで終わったり、ブッシュが濃いフィールドでは何もしないでずっと留まり生き残る作戦を実行したりしましたが、楽しいゲームでした。

 

写真のパトリオット銃は、90年後半頃にXM177(マルイ製のHOP‐UP機能無し)ベースでDHCオギノさんにカスタムして頂いたカスタム銃です。「オギノ工房」とは私が勝手に着けた名前です。

数年ぶりに使用したら動かなくなりオギノさんに修理を依頼したら塗装もきれいにして帰ってきました。やー素晴らしい銃になりました。

パトリオット

修理して頂き綺麗に塗装していただいた代金として私の使用していたSIG552を授与しました。

DSCN2394