わが突主催夜戦について

10/18に参加したわがまま突撃隊主催の夜戦の報告をさせてもらいます。
初サバゲという会社の同僚を連れて行き、私自身もひさびさの夜戦をしました。
フィールドも広く建物?や茂みも適度にあり、屋外フィールドでこれだけいろいろな遊び方が できるのはすごいと素直に感じました。
さすがにガスブロは気温が低く使用できませんでしたが、電動ガンのトレーサーを使用しての ゲームは改めて興奮するものがあり、またエアーライフルにトレーサーを使用してスナイパー をした同僚はどっぷりサバゲにはまってしまいました。
写真の通りですw
次回があれば、また参加したいと思う楽しいゲームでした。

迷彩1

迷彩2

広告

2013年7月定例会

DHC各位 ヨッシーです。

お世話になっています。 参加よろしくお願いします。

[タイトル] 交流戦(オープンルール7月)

[日時] 2013年7月21日 09:30

[場所] uMACさんフィールド

[詳細]

集合場所 柏市 国道16号沿いのコンビニ

レギュレーション:オープンルール
・パワーは、0.2g弾で0.98J
・弾の重さは制限しない
・HOP制限無し
・弾数は一律で基本600発/ゲーム

2012年11月交流戦 奮闘記

今年も早いもので1ヶ月を残すばかりとなりました。このブログをご覧になっている皆さんは、今年どれだけゲーム愉しむことが出来ましたか?
当方も4月に木更津勤務を命ぜられ慣れない仕事に日夜悪戦苦闘しながらもサバゲを愉しんでおります、とは言え諸般の事情とやらで参加できたのは5回ぐらいでしょうか。

そんなこんなで11月25日日曜日、千葉県は白井市にある「uMAC」さんのフィールドで交流戦の火蓋は切られたのでありました。
今回、我がDHCから参戦したのは...

ブラックのファティーグが似合う荻野氏、ゴルゴ壱拾参テイストのM16A2の試射をしています。

陸自迷彩が凛々しい小林君、陸自迷彩を着ているんだったら89式だろ!とツッコミたかったのですがw
そして当方の3名でこの交流戦に臨んだのでありました。
(あっ、撮影に夢中になって当方の画像撮ってなかった、んまぁいいべw)
フィールドに来てビックリ玉手箱!


フィールド内の樹木の一部が伐採され見通しが極めていい状態になっていました、さすがの「わがまま突撃隊」「uMAC」の面々も唖然としていました。
そんなこんなで数で勝る「わがまま突撃隊」に対し、「DHC」「uMAC」の連合チームで闘いを挑むことになったのでありました。

驚いたことに今回、uMACさんに3名の女性の方が参加していました。

大丈夫かな~と思いましたがその奮戦ぶりには目を見張るものがありました。

我がDHCも負けてはいられません、荻野氏と小林君も堂々と渡り合っていました。



特に作戦を立てることなく攻撃方向を大雑把に割り振って臨んだのですが、上手い具合に連携がとれていたように思えました。
当方が気付いたことなのですが、1対1で渡り合うとどうしても射線上の相手ばかり集中してしまうと周囲の警戒が疎かになってしまいます。その結果、明後日の方向から撃たれてヒットとなるケースが多かったように思えました。
競合エリアでの戦いは単独よりも複数で戦うことが基本だと思いました、単独行動は奇襲攻撃の意味合いもあり心理的にプレッシャーを与えることが出来ますが、効果は一時的なものと考えます。

何がともあれ怪我もなく皆楽しくゲーム出来たことが最大の戦果なのではないでしょうか。

さて12月は忘年会です♪
(おいおい)

re:2012年7月交流戦 ヨッシー記

おせわになっています。

7/24交流戦を報告します。

・当日朝小雨があり、戦々恐々としました。小雨は森が遮ってくれて

影響なくゲームを楽しめました。

・大勢の参加で、しかもオープンルールのため、盛り上がりました。

・ハイジマネージャーHMGから、アイスコーヒーとクッキーの差し入れをいただきました。

ご本人は自信がないとのことでしたが、

甘すぎずほろっとした食感がいいおいしいクッキーでした。

アイスコーヒーはクッキーとの相性が抜群で好評でした。

スライドショーには JavaScript が必要です。

また宜しくお願いします!

2012年7月交流戦

ヨッシーです。

お世話になっています。
夏の交流戦を開催します。
猛暑対策・吸血鬼対策で臨みましょう。

[日時]
2012/7/22 09:30集合

[場所]
uMACさんフィールド

[詳細]

参加人数の連絡をお願いします。
集合場所 国道16号沿いのファミリーマート

http://cvs-map.jp/print/571022

レギュレーション:オープンルール
・パワーは、0.2g弾で0.98J
・弾の重さは制限しない
・HOP制限無し
・弾数は一律で基本600発/ゲーム

わ突インドア戦inスプラッシュ

ここは地の果て流されて俺~♪(byザブングルOP)って感じで、朝も早くから千城台に到着。(写真は筆者のミスで夕方です)

まあ、今回試しに電車にて来たのだが、東京方面からJR総武線で来るのであれば「JR快速エアポート成田」を利用して都賀まで来ると楽である。(総武快速は、千葉止まりなので乗り換えなければならない)都賀の駅前には。マックとすき屋が朝から営業しているので良い。ちなみに千城台駅前に朝からやっている店がない。そしてモノレールも4駅で千城台に到着するので楽である。

んで千城台駅を降りて現地に移動、ちなみに千城台から徒歩推奨ルートでの場合、コンビニが無いので注意なのだ。
なので御成台1丁目のココストア経由で現地に向かったのだが・・・御成公園の手前から歩道が・・・なひ・・・
きっと、これは俺を殺そうとしているCIA・モサドの陰謀?いや、うちのカミサンが俺に内緒で保険金を掛けて殺そうとしているに違いない。そんな陰謀には、負けん。周囲を警戒しつつ、何とか現地に到着。

なんだかんだ無事に今回のフィールド スプラッシュに到着。
一番乗りで現地に到着して不安だったのですが、現地スタッフの方が親切に対応していただけたのでありがたかったです。

煙管を吸ってのんびりと待っていると参加者が徐々に到着。到着された方から準備を開始。各自それぞれ最新な装備を装着していますが、インドア戦なので自分はフランスレジスタンスで参加。家から来た服装にFFI腕章を付けて準備完了!いたって簡単である。(参考ページhttp://www.kamerad.com/schwarz/nord/his01.html

良い天気であったので、フィールド内の温度が不安であったのですが、天井にファンが付いていたのと大型扇風機が幾台か設置されていたので、思ったより室内の温度は高くなく、ぶーでーな自分も安心してゲームが出来たのでした。

 

 

 

 

今回参加にあたり主催者のS隊長から(メール一部抜粋)

まぁでも新しい銃を買ってくるのを個人的にはお勧めします。
お買い物の際は電動ハンドガンではなくGBBハンドガンをよろしく(^^ゞ
(やっぱりハンドガンはブローバックしなくちゃね!)

と言われれば、新しい銃を買ってこなければと思い。前日に赤羽某有名店にて新しい銃を購入したのでした。

んで、フランスレジスタンスに合わせて持って行った銃
左よりフジミモーゼル・マルゼンPPK/S初期型・マルシンFN1910・タナカS&W1917 6.5インチ

あれ?新しい銃は?→タナカS&W1917 6.5インチ
あれ?ブローバックする銃は?→フジミモーゼル ボルトが1cm程ブローバック
だめだこりゃ。

んでゲーム開始

さっそく、最新タナカS&W1917 6.5インチを投入。マークリード並みのウルトラスピードで連射して敵をなぎ倒すぜ!!
で、結果。
フリーズコールで1名GET。
一発も撃つことなく終了・・・

次のゲーム

ロングレンジで相手と撃ち合い、見た目は古いが中身は最新だぜ!負けないぜ!うりゃ。
ぺこ~ん ぽて。あれ。もう一回。ぺこ~ん ぽて。
全然届かない。相手の半分ぐらいしか飛んでない・・・
だめだこりゃ。

M1917は、コスプレ用であると認識し、フジミモーゼルに変更。
おっ、よく飛ぶが、セミがあまり利かない。まっいいか。一応主催者S隊長の了承を得て投入。
それなりに活躍する事ができました。あるゲームのとき主催者であるS隊長の背後を取ることが出来、いただきますとトリガーを引くと

しゅぽぽぽぽぽぽぽぽ

やべ、タイミングを見計らったかの様にセミが利かずフルで発射。オーバーキルとなったのでした。すみませんS隊長フジミなので・・・
でも今後、この作戦でS隊長をうひひひ。なんて事は考えてません。

って事もありながら楽しくゲームを消化したのでした。
ゲームの詳細は、わ突さんのHPでhttp://www.geocities.jp/wagamama105/hk120610/120610.html

でも、改めてフジミモーゼルの魅力を感じる事が出来たゲームでございました。

以上。DHC政治将校 K のレポートでした。